11 スタッフブログ

OKデザインのスタッフブログです。

気になる情報・気になるニュース・気になるウェブサイトなど、
OKデザインスタッフの日々交々を掲載しています。

2016.02.02

【初心者のためのホームページ管理vol. 3】ランディングページとは? 最初に見られるページは重要なんです!

LP_980px 

御社のホームページ、どのページから見られているかご存知ですか?

 

URL(ホームページのアドレス)を知っている人ならトップページから見始めることが多いかもしれませんが、インターネット検索でホームページを見つけた人は、検索キーワードを含むページを最初に見ることになります。商品を買ったことがあるなどのリピーターの場合も、トップページからとは限らないですよね。

 

ホームページを見に来た人が最初に見たページのことを「ランディングページ(着地ページ)」といいます。「ランディング」とは、上陸や着陸という意味です。見に来た人にとって最初に見たページがホームページの入口になるわけです。

 

ちなみにランディングページという言葉はネット広告などで集客を行い、1ページに商品説明・ユーザーレビュー・問合せなど様々な要素が入った「広告チラシのような」ホームページを表すときにも使われますが、今回は、ランディングページの本来の意味 = 着地ページのお話です。

 困っている男性2-2

入口となるランディングページ=第一印象です! これが見る気を失くすような内容だと、一瞬で他のホームページに移ってしまうかもしれません。それではもったいないですよね。効果的に画像を配置しているか、読みやすい文字の大きさか、ボタンの配置がわかりやすいか…など、どのページから入って来たとしてもひと目で分かりやすく情報が整理されていることが大切です。

 

ランディングページを表示しただけで見るのをやめてしまった場合、「直帰率」が高くなります。直帰率が高い場合は、各ページの内容を見直すべきかどうか検討した方が良いかもしれません。

机に向かっている女性

ランディングページの情報はアクセス解析で調べることができます。アクセス解析をしながらメンテナンスをすれば、さらに多くの人に見てもらえるホームページができるので、いいことだらけです!

 

当社の「まるごとメンテナンスサービス」は、アクセス解析を含め、ホームページのレベルアップのためのサービスです。

ぜひお気軽にご相談下さい。

フェイスブック

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

06-6809-4190

受付時間:月~金 9:30~18:00
メールでのお問い合わせ

お問い合わせはコチラから

ページトップへ